2つのバッグ|ダイヤモンド買取でお得に処分しよう|様々な買取方法があるサービス
男性

ダイヤモンド買取でお得に処分しよう|様々な買取方法があるサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

2つのバッグ

鞄

ハンドルを見れば分かる

「エルメス」の始まりは乗馬用品販売で、今のショップからは想像できないくらいシンプルだったと言われている。創業後デザイン性の高さが話題になり、さまざまな商品を製作するようになった。エルメスの中で最も知名度を上げているのが、ケリーとバーキンである。どちらも有名人の名前からつけられたもので、誕生し半世紀たった今でも世界中の人から愛されている。同じかたちでもサイズがいくつかあり、カラーや素材もさまざまである。コレクターの間で50個以上所有するという人も少なくない。エルメスとケリーを買取るときに、まずチェックするのがハンドル部分である。1番酷使する部分で、ここを見れば大切に使われてきたか、乱暴に扱われていたかが分かる。

お手入れが肝心

エルメスを高く買取ってもらうだけでなく、美しいシルエットを長持ちさせるためにもお手入れは欠かせない。クローゼットの中に入れたままではカビを発生させることもあるので、定期的に表に出して湿気対策をすると良い。日が当たる場所に置けばカビることはないと考える人もいるがこれは悪い例で、家具のように色あせて買取り額が大幅に下がることもある。また、内側にポケットがあるものはほころびやすいので、スマホや携帯電話、お財布を出し入れするとき乱暴に扱わないように注意する。同じバッグを使うほど劣化が早いので、頻繁に使うのではなく、行事や目的など時と場所を選んで使うと良い。また、買取りショップが良い会社であるかリサーチしておくことも肝心である。